あのモンスターたちが戻ってくる! 「TOMASON LAND」が京都・藤井大丸で開催されます

どこかユーモラスで愛らしい独自のモンスターを10年間描き続けるアーティスト「TOMASON」。アーティスト業と並行して自身のギャラリー「MAT」にてキュレーターとしても活躍し、また2020年4月には自身のモンスターを一冊にまとめた図鑑『MONSTER BOOK』を出版するなど、いま数多くの業界から注目を集める人物のひとりだ。

そんなTOMASONが描くモンスターの世界観を感じられる体験型エキシビション「TOMASON LAND」が開催される。これまで同氏の故郷である岐阜、活動の拠点である東京を巡回しており、今回で4度目となる。

TOMASON LANDとはいったい何なのかーーその全貌を把握するには、“体験型エキシビション”と謳われていることを考えると実際に体験してみるしかないだろう。過去のTOMASON LANDの様子を確認してみると、平面、立体で制作されたモンスターの数々が、ポップでカオスな空間に所狭しと鎮座しており、TOMASON LAND自体がひとつの作品のように思える。

これまでも熱い支持を集めてきた同イベントだが、関西初進出で過去最大規模開催となるというから期待が高まる。イベント初日にはテープカットのパフォーマンスを行い、開催期間中はTOMASON 本人がキャストとしてTOMASON LAND をアテンドしてくれるという。また、来場者をモンスターにしてくれるMONSTER 似顔絵(有料)、『MONSTER BOOK』や新作グッズの販売も用意されているのでお見逃しなく。

TOMASON LAND in KYOTO -GET BACK MONSTER PRIDE-

・開催日時:2020年11月7日(土)~23日(月)
(月~金・日)13:00~18:00、(土)13:00~19:00(最終日23日は16:00まで)
・OPNEING TAPE CUT パフォーマンス:11/7(土)12:30
・場所:藤井大丸 7F(特設スペース)
〒600-8031 京都市下京区寺町通四条下ル貞安前之町605番地
・入場料:1000円

『MONSTER BOOK』

・価格:3500円+税
・仕様:148×105×25mm / 300頁 / 上製本(箔押し加工)
・ECサイト:http://tomason.jp/monster-book/