【d365 白馬特集配信企画】非日常をオールシーズンで提供できる「マウンテンリゾート白馬」から、「HAKUBA RESORT TELEWORK」の可能性!

マウンテンリゾートとして注目を集める白馬エリア。様々なアクティビティや観光スポットが毎年続々と誕生している。2018年に開業した北アルプスを一望できる絶景テラス「白馬マウンテンハーバー」や、7月には「スノーピークランドステーション白馬」もオープン。また最近、新型コロナウィルス感染拡大により、リモートワークを実践する人が増えたことで誕生した「白馬リゾートテレワーク」をスタートさせた。d365としては、大自然や各施設をワークスペースとして活用できるこの「白馬リゾートテレワーク」と白馬の新たな音楽イベント「白馬ノ音」をピックアップし白馬の魅力を紹介する。第2回目は「HAKUBA RESORT TELEWORK」特集!

About

d365公式YouTubeチャンネルで、2020年10月8日(木)20:00よりライブ配信します。
https://youtu.be/VWAbiNxdPek

Guest

白馬観光開発株式会社 代表取締役
和田 寛(わだ ゆたか)


1976年生まれ。東京大学法学部を卒業後、農林水産省に入省。その後アメリカの大学でMBAを取得し、外資系戦略コンサルティングファーム「ベイン・アンド・カンパニー」に転職。2014年、「白馬観光開発」の親会社である「日本スキー場開発」に入社。2017年より白馬観光開発株式会社の代表に就任。
白馬観光開発株式会社