EATBEAT!×d365のオリジナル映像作品が完成!ノーカット版を初公開します

野菜を切る音、煮る音、炙る音を録音、編集し、楽曲と映像を作り出す音楽家ユニット「EATBEAT!」(イートビート)による、d365のためのオリジナル映像作品が完成しました。数多くの飲食店が、新型コロナウイルスの影響により苦境に立たされております。しかし厳しい状況でも、テイクアウトやデリバリーなどの新たな形で美味しい食事を提供しようと努力を続けています。d365、そしてEATBEAT!の飲食店を応援したいという想いのもと、今回のタッグが誕生しました。食を楽しむ心を忘れないーーそんなメッセージを映像作品を通して受け取っていただけますと幸いです。

About

d365公式YouTubeチャンネルで、ノーカット版を公開します。

なおこの動画は、ソニーミュージック「d365」×三菱地所「SAAI」の共同動画企画「Bar変態のオンライン飲み会 ~現代の作り手に聞く、新たな自分の始め方~」Vol.3以降のオープニング/エンディング映像でも使用しております。合わせてご覧ください。

EATBEAT!

野菜を切る音、煮る音、炙る音を録音、編集し、楽曲と映像を作り出す音楽家ユニット。自ら生産者の元へ赴き、生産者の暮らしを知り、寄り添いながら食の本質を生活者へ届ける料理開拓人・「堀田裕介」(写真左)と、即興的なパフォーマンスを得意としつつ、音楽制作の過程にも独自のセンスを発揮する「henlywork」(写真右)で活動している。

■EATBEAT!のコメント

「新型コロナウイルスによって暮らしが激変してしまいましたが、いま一度いろんな事を見直すチャンスだと思い、前へ前へと進んでいます。僕たちはEATBEAT!という旅を通して、たくさんの出会いと知恵を受け取り、手探りの中で何とか実現してきました。アイディアと行動力が未来を切り開き、次の時代を創造していく事は間違いありません。パーティーやイベントという形で作品を届ける事が難しい時代ですが、この映像作品を観てくれた方のクリエイティビティを掻き立て、生きるヒントになれば嬉しく思います」

■【Vol.2 EATBEAT!】Bar変態のオンライン飲み会 ~現代の作り手に聞く、新たな自分の始め方~