ベルリン生まれ、東京育ちのカフェ&コインランドリー【FREDDY LECK sein WASCHSALON】

「FREDDY LECK sein WASCHSALON」は、ベルリンと東京で展開するカフェ&コインランドリー。オーナーのフレディ レック氏は、「洗濯」という行為なのにコインランドリー自体が清潔でないという矛盾を解決したいと考え、ウォッシュサロンを立ち上げた。高級な洗濯機や乾燥機など一流の設備を充実させる一方で、内装はどこか懐かしく遊び心があるグッズが点在している。お洒落コインランドリーの先駆けと言える存在だ。

「『前向きなココロとライフスタイルがつくれるようなモノ・コトをランドリーシーンから』というのが、彼のモットーであり、追い続けている夢です。2008年、1冊の雑誌を頼りに、アポなしでドイツ・ベルリンを訪れて業務提携をしたのが始まりです」。そう語るのは、日本でフレディ レックのプロデューサーを務める松延友記さん。

2017年には東京に「フレディ レック・ウォッシュサロン トーキョー」をオープン。ランドリーとしての洗濯機能はもちろんだが、カフェラウンジでのデザートやアルコールの提供、個性あふれるオリジナルのランドリーグッズは、多くのファンを集めている。

使い勝手バツグンのランドリーバスケット

大きめサイズのランドリーバスケット。「フレディ レック・ウォッシュサロン」の代表的なアイテムで、国内生産・国産原料にこだわった品質が売りだ。サイズ感や耐久性、使用感など、専用金型で細部まで作り込んだ、こだわりの一品。

「フレディ ランドリーバスケット ビッグ」

価格:2420円(税込)
サイズ:約直径40.0×高さ52.0cm
容量:39L

オシャレな「たらい」は使い方自由自在

ウォッシュタブ、いわゆる「たらい」なのだが、使い方は人それぞれ。12Lの大きめサイズは、自宅はもちろんキャンプなどアウトドアレジャーでも活躍する。「フレディ レック」が基調とするホワイトとブルーのデザインは清潔感を感じさせ、日々の洗濯も楽しくなりそうだ。

「フレディ ウォッシュタブ」

価格:1980円(税込)
サイズ:約直径44.5×高さ19.0cm(持ち手含む)
容量:12L

インスタで話題を呼んだ#オキシ漬け

#オキシ漬けでお馴染み、アメリカの洗剤ブランド「オキシクリーン」とコラボした1包サイズの酸素系漂白剤。酸素の力で、衣類やカーペットの頑固な汚れも嫌な匂いも取り去り、洗濯後の爽快感はランドリーシーンで一種のブームを巻き起こした。本アイテムは、サロン利用者が使いやすように1Pサイズで商品化された。

「フレディ オキシクリーン 1P」

価格:110 円(税込)
内容量:30g

DATA

設立年:2010年
所在地:東京都目黒区中央町1- 3-13
Instagram:@freddyleckseinwaschsalon.jp
HP:https://www.freddy-leck-sein-waschsalon.jp/