“フィールドのアイデアマン“が放つアイデア満載のプロダクト【38explore】

「d365」ではお馴染みの「38パレットのミヤさん(宮崎秀仁さん)」が手がけるブランドが「38explore」。設計事務所から電気工、施工会社とあらゆる現場で身に付けたスキルは、2017年44歳で立ち上げた自身のブランド「38explore」で昇華した。

「DIY好きが高じて2017年に『38パレット』を製作したのが始まりです。SNSを通じて支持を得て 『38exprore』を発足しました。独自の感性で新しいカテゴリーを想像し、『Breathtaking Brainstorm!(息をのむ閃き)』を追究する、そんなブランドでありたいです」(主宰・宮崎秀仁さん)

“フィールドのアイデアマン“の異名のもつミヤさんならではの、「38パレット」や「A38grate」などかゆいところに手が届くプロダクトは、同ブランドのラインナップが体現している。

収納ボックスの天板に、三脚がテーブルに!

テーブルの裏面に三脚アタッチメントをインストールした「38explore」の代名詞とも言える「38パレット」。三脚に接続することにより、不整地での利用やハイテーブルとしての利用が可能になった。使い道は多様で、snowpeakのスマッシュヒット商品「シェルフコンテナ」の天板としてはもちろん、単独でローテーブルにしたりと、使う人の感性をも刺激するプロダクトだ。

「38パレット」

価格:パレ男/1万8700円、パレ子/1万7600円(税込)
サイズ:パレ男/シェルコン50サイズ、パレ子/シェルコン25サイズ

無限の用途を持つ、多機能コラボアイテム

「A38grate」は、ものづくり集団「DekiTech」と共同開発した「38explore」と「アシモクラフツ」のコラボ商品。ウッドテーブル、脚付きロストル、マルチハンガーのセットで、シングルバーナーの台や焚火台、ソロキャンプのテーブルとアイディア次第で使用用途が無限に広がる。三脚に取り付けできるオプションは別売。

「A38grate」

価格:1万7600円
カラー:オリーブドラブ、サンドベージュ

DATA

設立年:2017年
Instagram:@38explore

関連リンク

キャンプスタイルがInstagramで話題。スキルと経験を積み重ねたアウトドアプロダクトデザイナー/38explore 宮崎秀仁
「人生に無駄なことは何もない」。マルチスキルが仕事につながる/38explore 宮崎秀仁
趣味にのめり込んだライフスタイルを確立する秘訣/38explore 宮崎秀仁