サブスク全盛期にアナログを聞く理由。カセットテープセレクトショップ【waltz】

「waltz」は、カセットテープを通じて新たな音楽体験を提供する、アナログ音楽メディアのセレクトショップ。もともと会社員だったオーナーの角田太郎さんは、「世界で誰もやっていないこと」、そして「自分にしかできないこと」をやりたいと考え、カセットテープ兼レコードショップをオープンした。

「長年、会社勤めだったのですが、勤続が長くなるにつれて学びを得る機会が少なくなっていくようになりました。そこで、もともと収集していたカセットテープの市場環境に新たな動きが起きていることを感じ、一念発起して立ち上げたのが『waltz』です」(角田太郎さん/waltz)

店内には、カセットテープやレコードが5000枚以上並び、全国からアナログファンが集う。

「waltz」の累計販売本数No.1の大定番

歴史的名盤にして、すべての日本語ロックの指針となる1971年リリースのはっぴいえんどの2ndアルバム。言わずと知れた名盤のオリジナルリリースから49年、最初のカセットリリースから33年——今この時代に今作をカセットで聴けるという幸せを感じさせてくれる再発版だ。累計販売本数No.1の当店大定番。

『風街ろまん』/はっぴいえんど

価格:2200円(税込)
発売:2017年再発版

休日の昼下がりにBGMとして聴きたいエレガントなサウンド

ジャズやイージーリスニング音源をサンプリングした本作品。ミッドテンポの軽妙なビート、それらの絶妙な配合から今日的なラウンジ・ミュージックを創造するテキサス州オースティンのビートメイカー・The Deli。休日の昼下がりにBGMとして流しておきたいお洒落でエレガントなサウンドだ。2018年にリリースされたジャジービーツの傑作が、カセットデザインを新たにwaltz限定で再発。

『Jazz Cat』/The Deli

価格:1848円(税込)

アナログならではの”声色”に耳を傾ける

子供が最初に手に取るSony製品というコンセプトで生まれたブランドが「my first SONY」。多種多様なモデルが存在する同シリーズのなかで、もっとも小型なカセットプレーヤーなのが「WM-3000」だ。子供でも簡単に操作できるシンプルな仕様でありながら、その音質は侮れない。

「my first SONY WM-3000 Walkman」/SONY

価格:2万680円(税込)

DATA

設立年:2015年8月
所在地:東京都目黒区中目黒4-15-5
Instagram:@waltz_tokyo_japan
HP:www.waltz-store.co.jp
EC:waltz-store.online