KEENのコラボシューズからDIYボックスまで! アウトドア好きにブッ刺さる「エルネスト」のセレクト

2020年1月12日(日)、13日(月・祝)の二日間にわたって、東京・表参道のBA-TSU ART GALLERYで開催するd365のマーケットイベント「サンロクゴ商店街」。俳優の井浦新さんがディレクションする「エルネスト」のブースでは、アウトドア好きにはたまらないウエアやギアが多数ラインナップ。こだわりが詰まったアイテムの一部をご紹介しよう。

ELNEST CREATIVE ACTIVITYとは?

俳優の井浦新さんがディレクションする「エルネスト」は、近年キャンパーからも厚い支持を集めるブランド。国産にこだわったアイテムラインナップで、“旅を通して自然と街を結ぶアクティビティ・ウエア”をポリシーとしているが、最近では、キャンプシーンとの親和性も高いことから、ストレージボックスやチェアなどアウトドアニーズに応えるアイテムも手掛けている。

エルネストブースの商品リスト

ELNEST×KEEN WINTER PORT Ⅱ/1万7380円

KEENとのコラボレーションとなる「ELNEST×KEEN WINTER PORT Ⅱ」は、「エルネスト」のオリジナルテキスタイル「BOOKTREE CAMO」を採用したスノーブーツ。白神山地の原生林をモチーフにしたカモ柄は、アーミーのカモに対して、言わば日本の歴史を継承するカモ。バンジーシューレースのパーツは、白神山地の闇夜の光をイメージしたGROW IN THE DARK(蓄光)仕様になっている。

「KEENさんとのコラボは2011年から毎年続いており、今回で8作目です。今作はBOOKTREEの夜の顔、BOOKTREE MIDNIGHT CAMOを採用し、厳冬期の雪の白神山地をイメージしています。防水はもちろんですが、何よりも632g(片足/27.0cm)という軽さは、スノーブーツとして最軽量クラスの機動力です」

ECC BOX (DIY)/1万6500円

キャンプ好きにとってうれしい組み立て式コンテナボックスが「ECC BOX」。上下2段のセパレートタイプで、スライドして天板をセットすることでテーブルにトラスフォームする仕様だ。ギア収納からローデスク、台座と多機能でオリジナリティのあるアイテムとして、キャンプシーン注目のアイテムだ。

「組み立て式で未塗装なのが、キャンパーにはポイントだと思います。ギアのオリジナルティが出せますし、何より自分で作ったギアにはいっそう愛着が湧くと思います。ソロキャンプならこれ一台にすべてのギアを詰め込んで、最小限のシンプルなスタイルが実現できますし、ファミリーで連結して大きいテーブルとして使うのもおすすめです」

【kiu×ELNEST】SLEEVE RAIN PONCHO/8800円

「エルネスト」がレインウエアブランド「kiu」に別注依頼したことで実現したレインポンチョ。止水ファスナーに縫い目のシームテープとポンチョのベーシックな機能を備え、スタッフサック型の収納袋、ツバ付きフードなど気の効いた仕様が搭載されたキャンプやフェスにおすすめアイテムだ。

「『エルネスト』のBOOKTREE柄を落とし込んだモデルです。前立てはボタン付きのフルジップ(全開前開き)で、袖付き仕様のスリーブタイプ。アクティブに動けるのも『kiu』の機能性の高いレインウェアならではです」

BOOKTREE SOCKS 2pairs/3850円

「エルネスト」のオリジナルテキスタイル「BOOKTREE」と「BOOKTREE MIDNIGHT」配色の糸を使用し、「SUNNY NOMADO」とともに制作されたのが「BOOKTREE SOCKS 2pairs」。奈良県で作られる最高品質の靴下。

「このソックスは、耐久性の良い麻の糸を使用し、国内に数台しか残されていないヴィンテージの織機で一足一足丁寧に作られています。人間工学から考えられたL字型構造や、靴下のずれ落ちを防ぐ綿密な機構など、国内最高峰の名にふさわしいアイテムです」

POCKETABLE NU TOTE BAG/7150円

コーデュラリップを採用し、軽量でタフ、撥水抜群と三拍子そろったポケッタブルトートバッグ。アウトドアだけではなく、外出時のサブバックやエコバッグとしての汎用性も高い。

「今期の春夏にリリースした『NU SACOCHE』と同じ配色を採用しました。普段使いはもちろんですが、もしものときにサブバッグがあると便利なのは、日常でもアウトドアでも同じ。せっかくなので高性能のものがあるといいと思います」

【マーケットイベント『サンロクゴ商店街』】
日時:2020年1月12日(日)10:00~20:00
2020年1月13日(月)10:00~18:00
場所:BA-TSU ART GALLERY(150-0011東京都渋谷区神宮前5-11-5)
入場料:無料(事前登録が必要となります。こちらよりご登録ください。)
主催:株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント